ブログ

2017/02/02

おもてなしラボが考える民泊について

blog_p31

最近「民泊をやりたいんだけど」という相談をよく受けます。許可は取りますか?って聞くと「取らないです」と平然と答える。「それは違法ですよ」と言うと「みなさんやってるので」と。なら「そのやっている”みなさん”に相談してください」と伝えます。
そんな私自身、”民泊には反対ではない”です。定められたルールで許可や登録をしていれば、というのが大前提で(ほかにも、民泊新法にはこういう条件を加えてほしい!などの意見もありますが・・・)。宿泊者を受け入れるということは、その場所を知ってもらうことに直結するので、佐倉市のような観光地ではない場所に”宿泊の場”が増えると、運営者の皆さんは、お客さんを獲得するために佐倉をPRすることになり、結果、佐倉を知ってもらえる機会が増えることにツナがると、単純に考えるからです。要するに、佐倉市の宣伝マンが増える、と。

2017年に施行予定の「民泊新法」がどんな内容になるかは見守ることしかできませんが、もしキチンとした形で民泊を佐倉市でやりたい!と思っている方で、私の2年弱という少ないゲストハウス経験を必要としている方がいれば、何でも聞いてください。何でも話します。発信基地はたくさんあって、みんなで発信した方が効率もいい。みんなで佐倉市をPRして盛り上げていきませんか?

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
おもてなしラボ
http://omotenashilab.com/
住所:〒285-0023 千葉県佐倉市新町168番地
TEL:043-310-7595
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇