おもてなしラボとは?


おもてなしラボは、日本の玄関口である「成田国際空港から近い」かつ「東京に最も近い田舎」の佐倉市で最初のゲストハウス。コワーキングスペース、レンタルスペースが共存し、旅行者のみならず、働く、学ぶ、遊ぶ人が集い、この場をシェアすることで起きる化学反応で「新しいものが生まれる場(ラボ=実験室)」を目指しています。


鰻の寝床?外観からは想像できない奥行き!

間口は4.3メートルと狭いですが、奥行きが約35メートルと外観からは想像できない奥行きがあります。家具屋、歴史生活資料館を経て、階段が多い構造をそのままにイノベーションを施し、2015年4月におもてなしラボとしてオープンしました。
 

地元に解放!コミュニティスペース

地下にあるコミュニティスペースは、コミュニティに解放していますのでどなたでもご利用できます(OPEN 9:00-21:00まで)
またミニライブラリー まめとしょを併設し、まちづくりの本を中心に漫画やDVDなどの無料貸し出しも行っています(図書紹介)。
 

持ち込み可能なレンタルスペース

レンタルスペースでは、地元のカルチャー教室やワークショップをはじめ、講演会や映画上映会、音楽ライブや手づくり品の展示販売イベント、(飲食の持ち込みが可能なので)女子会やママ会などが開催されています。
 

情報と物販の発進基地としても

ガレージスペースのインフォメーションスペースには、地元の様々なお店やイベント、ワークショップなどのチラシを配置。レンタルボックスには、地元の作家さんによる手作り品を、小商いスペースには、駄菓子や缶詰、雑貨の他、地元の農家さんや飲食店が作ったオリジナルの加工食品を販売しています。
 

 

千葉で人気のおもてなしラボは旅行者の方も気軽に格安で楽しめるゲストハウス

おもてなしラボは千葉県佐倉市にある多彩な機能を完備したコミュニティ施設です。地域の方をはじめ、県外の方や海外からのお客様も気軽に利用できるスペースを目指しております。
格安料金で気軽に泊まれるゲストハウスをはじめ、お仕事で気軽に利用できるコワーキングスペース、セミナーやミーティング、打ち上げなどにご利用いただけるレンタルスペース、交流の場として楽しめるリビングスペースや、どなた様も自由にご利用いただける貸し出し無料のミニ図書館もついたコミュニティスペースもご用意しております。
千葉県佐倉市にあるおもてなしラボは成田空港まで電車で20分、東京エリアへも1時間ほどでアクセスでき、旅行や出張での宿泊やお仕事の場として便利にご利用いただけますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。